【防災大百科・台風19号】5 台風は停電にも警戒を 家庭で備える防災グッズ 

カテゴリ:地域

台風への備えで欠かせないのが停電対策。

2019年9月には台風15号の影響で千葉県では大規模な停電が発生した。

停電になっても慌てないようランタンなどを準備しておくことが大切。

福島県福島市のホームセンター。

防災グッズの中でも売上を伸ばしているのが非常用ライト。

自由に作業ができるヘッドライトや置くタイプのランタンなど様々な場面を想定し準備することが大切。

ランタンを購入した客:「台風がくるというから、この前の台風の時の千葉県もすごいことになってるし ちょっと不安だなと思って」

ダイユーエイト福島黒岩店 田邉健一さん:「防災グッズ購入者は前年から比べれば徐々に増えてきているという部分はあります、なかでも懐中電灯とか、発電機、石油ストーブ系、そういったものが大きく伸びてきております」

長期間の停電に備え家庭用の発電機も人気で、軽量のガス発電機は携帯電話やパソコンの充電など家庭のコンセント同様幅広い電気機器が使える。(インバーター発電機3万580円税込)

また、電池で必要な電気を賄うコンロ。石油を燃料に、料理はもちろん、これからの時期は暖もとれる(石油コンロ1万428円税込)