58年ぶり九州高校野球県大会で優勝 大崎高校で報告会 長崎県西海市

カテゴリ:地域

6日、秋の九州高校野球長崎県大会で58年ぶりの優勝に輝いた大崎高校野球部が、学校で快挙を報告しました。

西海市大島町にある大崎高校では、6日朝、全校生徒114人が集まり、改めて優勝旗などが野球部におくられ、優勝と九州大会出場を報告しました。

大崎高校野球部は、6日、秋の九州高校野球長崎県大会の決勝で強豪の創成館を4対2で下し、58年ぶりに頂点に立ちました。

快挙の裏には、地元の企業などで作るブラスバンドなど、町をあげての応援が大きな後押しとなりました。

選手 「周りの応援があったからこそ、優勝できたと思う。今まで負けることもあって、口だけだと思われてたかもしれないので、今回はしっかり期待に応えられたのでうれしかった」

九州大会は今月19日から佐賀県で行われ、16チーム中、ベスト4に入れば、来年春のセンバツへの出場が濃厚となります。