H2Bロケット 種子島から25日未明打ち上げ

カテゴリ:地域

種子島宇宙センターで、H2Bロケット8号機が、25日未明の打ち上げを前に発射地点へ移動しました。

H2Bロケット8号機は、9月11日に、鹿児島県南種子町の種子島宇宙センターから打ち上げられる予定でしたが、発射台の「開口部」と呼ばれる部分で火災が発生し、打ち上げは延期されていました。

(上枝一樹アナウンサー)

「発射台からの出火で、機体には黒いすすがついたということですが、現在は取り除かれて変化はみられません」

機体は火災の影響を受けていないため、国際宇宙ステーションに物資を運ぶ「こうのとり8号機」を載せ、打ち上げに向けた最終確認が続けられています。