佐賀県教育委員会 白水教育長が辞任【佐賀県】

カテゴリ:地域

県教育委員会のトップである白水教育長が来月辞職することを表明しました。

白水教育長:「一つ一つ職員と学校といろんな関係者と進めてきて、ある面では区切りとしてはほっとしているのかなと、自分の気持ちの中に」

白水敏光教育長は、辞職願を19日知事に提出し、9月議会閉会後の来月6日付けで辞職すると表明しました。白水氏は高校教師や校長などを経ておととし4月に教育長に就任。鹿島高校や嬉野高校など高校の再編・統合などを行いました。

任期途中で辞職する理由については、「高校再編、入試改革、総文祭が成功裏に終わり、来年度予算でも一つの区切りがついたから」としています。