“かごしま国体うちわ” 協賛企業に鹿児島市が感謝状

カテゴリ:地域

2020年の「かごしま国体」を盛り上げようと、競技種目などがデザインされたうちわを寄付した企業に、鹿児島市から感謝状が贈られました。

感謝状が贈られたのは鹿児島市に本社があるイベントの設営や運営を行う「フタバ」です。

2020年10月に開かれるかごしま国体のPRに使って欲しいと、鹿児島市に1万6000本のうちわを寄付しました。

フタバの坂口昌八社長は「うちわで、かごしま国体の旋風が全国に広がればありがたい」と話しました。

うちわには、桜島や開催競技などがデザインされています。