「王国の代表」「お膝元の意地」 eスポーツ県代表が活躍誓う 茨城国体の文化プログラム

カテゴリ:地域

来月茨城県で開かれる国体の文化プログラム「eスポーツ」に県代表として出場する選手たちが副知事に大会での活躍を誓いました。

来月開かれる茨城国体ではeスポーツが文化プログラムとして初めて採用されました。

選手たちはカーレース、サッカー、パズルの3つのゲームでテクニックや正確さを競います。

吉林副知事を表敬訪問したのは県代表として出場する16歳から26歳の選手9人です。

副知事が「優勝を目指して下さい。よい結果報告を待っています」と激励すると選手たちは活躍を誓いました。

サッカーに出場 青木楓さん(科学技術高)「サッカー王国の静岡代表として恥のないようプレーするのと粘り強く最後まで戦いたいと思っています」

カーレースに出場 大石澄海さん(静岡北高)「富士スピードウエイのお膝元の意地として絶対に全国をとってきます」

国体の文化プログラム「eスポーツ」の競技は来月5日と6日に茨城県つくば市で行なわれます。