三反園知事「児相の体制強化を検討」 鹿児島・出水市の女児死亡で

カテゴリ:地域

鹿児島県出水市で4歳の女の子が死亡した問題です。この女の子が生前、4回に渡って警察に保護されながら、児童相談所が一時保護に至らなかったことなどを受け、三反園知事は児童相談所の体制強化を検討すると述べました。

先月28日、「風呂場で溺れた」として死亡した出水市の大塚璃愛來ちゃん(4)をめぐっては、死亡する前日に璃愛來ちゃんを殴ったとして、母親の交際相手の日渡駿容疑者(21)が暴行の疑いで逮捕されています。

また、璃愛來ちゃんは生前、夜に1人で外にいたところを4回に渡って警察に保護されていますが、児童相談所は璃愛來ちゃんを一時保護しないなど、児童相談所と警察、自治体の連携不足が明るみになっています。

これを受け、三反園知事は10日の県議会本会議で、児相や警察などの当時の連携状況を検証するとともに、児童福祉司の増員など児童相談所の体制強化を検討すると述べました。