YOSAKOIさせぼ祭りにことしは170チームが参加

カテゴリ:地域

来月開催されるYOSAKOIさせぼ祭りにことしは、全国から170チームが参加することになりました。

秋分の日には、プレイベントも予定されています。

ことしで22回目を迎えるYOSAKOIさせぼ祭りは、“真祭”~新時代へのEVOLUTION~をテーマに来月18日から3日間、開かれます。

11日は、実行委員会が会見を開き初出場14チームを含む全国170チーム、約7000人の踊り子が参加すると発表しました。

170チーム以上の参加は2012年以来8年連続で去年を上回る27万人の人出を見込んでいます。

YOSAKOIさせぼ祭り実行委 本田 英樹 実行委員長 「令和最初の大会はオリンピックの前哨戦アスリートに負けないよさこい人が頑張る祭りにしたい」

ことしはすべての踊り子が集まって行う「総踊り」の曲を11年ぶりに一新するほか、新たに佐世保公園を会場に加え佐世保市内14ヵ所で演舞を披露します。

また、初の試みとして今月23日の秋分の日にさせぼ五番街で、プレイベントを予定しているということです。