長崎自動車道 武雄北方~嬉野間で通行止め解除 応急復旧で対面通行【佐賀県】

カテゴリ:地域

大雨の影響で通行止めとなっていた長崎自動車道武雄北方と嬉野間で、10日朝、通行止めが解除されました。

長崎自動車道武雄北方インターと嬉野インター間は大雨の影響でのり面が崩れ先月27日から通行止めとなっていましたが、上り線の1車線に下り線も通行させる対面通行で午前7時に解除されました。現在は、安全確保のため付近2キロで終日、時速50キロの速度規制が敷かれています。

一方、全面復旧のめどはまだたっていないということで、今後も復旧作業が続く見通しです。現在は応急復旧のため、これまでよりも少ない雨量でも再び通行止めとなる見込みで、ネクスコ西日本は、最新の気象情報や道路交通情報を確認してほしいと呼びかけています。