クルミの収穫スタート!芳醇な香りと豊かな甘さ楽しんで【愛媛・西条市】

カテゴリ:地域

四国では栽培されるのが珍しいクルミの収穫が西条市周桑地区で始まりました。

周桑地区では柿やキウイに比べて農作業の負担が少ないクルミの栽培に、2008年から取り組んでいます。西条市丹原町高松の山之内守さん(77)はカキ畑の跡地でクルミを栽培していて、脚立や高所作業車を使って枝になったクルミを収穫していました。山之内守さん「非常に大きくて、それから味のいいクルミができたと思います。大成功です。国産のクルミで芳醇な香り、それから豊かな甘さ、そういうものを楽しんで頂いたら結構かと思いますけど」国内のクルミはほとんどがアメリカなどからの輸入品で、国産のクルミはとても珍しいということで、収獲されたクルミは来月中旬からJA周桑の直売所「周ちゃん広場」で販売される予定です。