台風10号が去り…電車と飛行機は?

カテゴリ:国内

15日に西日本を縦断した台風10号ですが、16日、新幹線は平常通り運行しています。在来線には一部乱れがでています。

山陽新幹線は15日、新大阪と小倉の間で終日運休しましたが、16日は2本の臨時列車も出でいて、始発から平常どおり運行しています。

東海道新幹線も16日と17日、あわせて13本の臨時列車が運行されます。

午前10時半の時点で新大阪駅発の列車は最大で上りが140%、下りが130%の乗車率となっています。

【乗客】

「混雑がちょっと不安なので。たぶん無理かなと思って明日かなと思ってたら、(切符)一枚だけとれました」

在来線では宝塚線・関西線などの一部の区間が、雨の影響で16日朝から運転を見合わせています。

一方、伊丹空港では、15日141便が欠航となりました。

【乗客】

「本当は昨日帰るはずだったんですが、一日ずらして今日帰る」

16日も機材繰りなどの影響で伊丹空港では四国方面などに向かう7便が欠航。

関西空港で8便、神戸空港で3便が欠航しています。