駿河湾フェリー黒字化に暗雲 7月利用者3割減 静岡県

カテゴリ:ビジネス

黒字化に暗雲です。7月の駿河湾フェリーの利用者は、前の年より3割減りました。

駿河湾フェリーの7月の利用者は9824人で、前年の同じ月より4059人、率にして29.2%減りました。

県は長梅雨によるキャンセルや、週末に欠航が集中したことが要因としていますが、赤字運営を引き継いだ県は、今年度黒字化のために利用者を2割増やす必要があります。