台風10号接近 観光地にも影響 函館山ロープウェイは終日運休に 北海道

カテゴリ:地域

 台風接近の影響で夏休み中の観光地や、Uターンラッシュが始まった交通機関に影響が出ています。午後4時現在の函館市内の様子お伝えします。

 (篠原巨樹記者が報告)

 こちらは、午後2時を過ぎたころから雨が降り始めました。この5分くらいで体に叩きつけるような強い雨に変わってきました。

 すでに風速15メートル以上の台風の強風域に入っています。海も白波が目立ちます。

 札幌と函館を結ぶJRが、16日午後から17日午前中まで運休を決めており、移動手段に影響が出始めています。

 また観光でも一部影響が出ています。

 函館山のロープウェイが台風接近に伴い、16日は終日運休を決めました。函館を代表するスポットとあって、状況を知らずに来て残念そうに帰る姿もありました。

 17日以降の予定はまだ決まっていないということです。

 渡島地方は16日夜から17日にかけて多いところで120ミリの雨が予想されていて、十分に警戒が必要です。