有機農業の魅力を伝える! 「有機野菜マルシェ」開催 約60種類が店頭に並ぶ 札幌市

カテゴリ:地域

 有機野菜や有機農業の魅力を伝える「有機野菜マルシェ」が15日から、札幌市中心部の地下街で始まりました。

 この「有機野菜マルシェ」は、北海道で生産されている有機野菜を知ってもらおうと、北海道有機農業協同組合が始めたものです。

 オーロラタウンでの開催は2019年で4回目となり、店内には約60種類の様々な有機野菜が並べられています。

 中には今が旬の真っ赤なトマトから、生で食べるサラダカボチャ「コリンキー」などもあり、有機野菜に興味を持つ人が、ひとつ、ふたつと買い求めていました。

 この有機野菜マルシェは、21日まで開催されます。