「ブレーキを踏んだが効かなかった」 70代女性の車が住宅に突っ込む 北海道室蘭市

カテゴリ:地域

 15日午前、北海道室蘭市で70代の女性が運転する乗用車が建設中の住宅に突っ込む事故がありました。

 事故があったのは室蘭市水元町です。

 15日午前9時半ごろ、70代の女性が運転する乗用車が室蘭市の市街地へ走っていたところ、対向車線側のガードレールに接触し、反動で左側にある建設中の住宅に突っ込みました。

 乗用車は、簡易トイレをなぎ倒した後、工事用の足場を崩して止まりました。

 この事故で運転していた70代の女性が腰を痛めたほか、乗っていた50代の女性が頭を切る軽傷です。

 警察によりますと運転していた女性は「ブレーキを踏んだが効かなかった」などと話しているということです。

 現場は下り坂のゆるい左カーブで、警察はアクセルとブレーキを踏み間違えた可能性もあるとみて調べています。