自転車でミニバイクの女性と衝突し逃走 79歳男を逮捕

カテゴリ:地域

大阪府松原市の府道で79歳の男が自転車で走行中にミニバイクの女性と接触しけがをさせたにも関わらず、逃走したとして逮捕されました。

女性は意識不明の重体です。

重過失傷害などの疑いで逮捕された松原市の警備員・濱元吉雄容疑者(79)は今月10日松原市高見の里の府道を自転車で走行中にミニバイクに乗っていた女性(74)と接触しケガをさせたにも関わらず、逃走した疑いがもたれています。

女性は首の骨を折るなど、意識不明の重体です。

警察によると、現場近くの防犯カメラに、濱元容疑者が通行人を避けようとして歩道から車道に飛び出し、後方を走っていたミニバイクと接触する様子が映っていたということです。

濱元容疑者は「相手が勝手に倒れただけだ」と容疑を否認しています。