お盆休み!「ヒマワリ迷路」に「ニジマスつかみ取り」で満喫 長野・安曇野市

カテゴリ:地域

長野県安曇野市の国営アルプスあづみの公園では、高さ2メートルほどのヒマワリが、迷路の壁に。ゴールがわからず、悪戦苦闘する子どもたち。植えられたヒマワリは3万本で、迷路の総延長は1キロに及びます。

(子ども)「むずかしかった」

(子ども)「分かれ道が何回もあって楽しかった」

ヒマワリの見ごろは来週まで続き、迷路の期間は花の状態を見て決めるそうです。

公園内では夏休みのイベントも。ニジマスのつかみ取りです。人気のイベントで、子どもたちは、必死に魚を追いかけていました。

(参加した子ども)「楽しかったです」

(参加した子ども)「ちょっとむずかしかった。ヌルヌルしてた」

捕まえたニジマスはその場で焼いて食べることができます。

(参加した子ども)「すごい身がふっくらしていておいしい」

ニジマスのつかみ取りは、今月の休日(土日・祝日)と13日から16日まで、毎日、先着100人限定で体験することができます。