飯山市の菜の花公園 夏はヒマワリが一面に 長野 

カテゴリ:地域

夏の花・ヒマワリが一面に広がります。場所は菜の花の名所として知られる長野県飯山市の公園で、夏の観光スポットにと地元の有志が植えたものです。

太陽にむかって大きな花を広げるヒマワリ。

(訪れた人)「山と川と黄色のヒマワリがとてもいい」

飯山市の菜の花公園といえば、春は菜の花が一面に広がる観光スポットです。その公園が、夏は同じ黄色のヒマワリに。連作障害の防止や夏の景観作りのために、住民有志が植えたもので、4年前からお盆の時期に合わせて取り組んでいます。

(訪れた人)「(ヒマワリどう?)きれい。ヒマワリの方が夏っぽくていい」

県内は、12日も気温が上がり、長野と飯田市南信濃と猛暑日となったほか、飯山で34.8度となりました。暑さに負けず、咲き誇るヒマワリ。今週末までが見ごろで、夏の北信濃を彩ります。