AIや5Gなどの最新通信技術 子どもたちが体験して学ぶ 福岡市

カテゴリ:地域

AIや5Gなど最新の情報通信技術の仕組みやサービスなどを体験しながら学べる夏休み恒例のイベントが、福岡市で開かれました。

このイベントは、子どもたちに最新の情報通信技術やSNSなど情報通信サービスの知識を深めてもらおうと、NTTグループが夏休みに毎年、開いています。

10日は、抽選で選ばれた小学校3年生から6年生までの32人が参加しました。

会場には4つのコーナーが設けられ、ネット回線の配線工事やスマートフォンで撮影したオリジナルの動画をSNSに投稿する疑似体験を楽しみました。

【参加者】

「いろんな人に見てもらって、いいねもらえたらうれしい」

「初めていいねもらいました」

Q・何個もらったの? 

「6個です」

イベントは13日までの4日間行われ、担当者は「最新の通信環境に触れて、楽しみながら注意点も学んでもらえれば」と話していました。