参院選鹿児島選挙区 自民党現職の尾辻秀久さんが6選

カテゴリ:地域

参議院選挙は21日投開票が行われ、改選数1の鹿児島選挙区は自民党の現職、尾辻秀久さんが6期目の当選を果たしました。

鹿児島選挙区は開票の結果、

自民党現職の尾辻秀久さん(78)が29万844票、

野党統一候補で無所属新人の合原千尋さん(39)が21万1301票、

元霧島市長で無所属新人の前田終止さん(71)が11万2063票を

それぞれ獲得し、尾辻さんが6期目の当選を決めました。

今回は10月に予定されている消費税の増税や年金問題、憲法改正などが争点となりましたが盛り上がりに欠け、投票率は過去最低の45.75%で、3年前の参院選より10.11ポイント低くなっています。