夏祭り会場で拉致問題解決訴え 鹿児島の拉致被害者家族と特定失踪者家族

カテゴリ:話題

北朝鮮による拉致問題の解決を訴える署名活動が、霧島市の夏祭り会場で行われました。

署名活動は、拉致被害者市川修一さんの兄・健一さんらが行ったもので、拉致された可能性が否定できない特定失踪者の家族も参加しました。

市川さんらは、道行くひとりひとりに丁寧に声をかけながら、拉致問題解決への協力を訴えていました。

北朝鮮をめぐっては先月、3回目の米朝首脳会談が行われていて、非核化や拉致問題の行方が注目されています。