指名手配の男 糸島市の駐在所に出頭 「警察官とは知らなかった」 熊本市で逃走 福岡県

カテゴリ:地域

熊本市で、警察の家宅捜索を拒んで警察官にけがをさせて逃げていた男が、14日午前、福岡県糸島市の駐在所に出頭し逮捕されました。

警察官に囲まれた、甚平姿の男。

公務執行妨害と傷害の疑いで全国に指名手配されていた、熊本市の藤木寿人容疑者(43)と見られる男の映像です。

藤木容疑者は7月9日、熊本市西区の自宅で、覚せい剤取締法違反の疑いでの家宅捜索を拒否して車に乗り、止めに入った警察官3人を引きずるなどしてけがをさせ、逃げていました。

【記者】

「藤木容疑者は1人で糸島市内の駐在所前に車を止め、淡々とした様子で出頭してきたということです」

逃走後、藤木容疑者の車は、福岡県大川市や佐賀県を走行していたことが確認されていましたが、14日午前11時ごろ糸島市内の駐在所に出頭してきたということです。

【目撃した人】

「紫色のハリアーが止まっているのは分かったが、よくナンバーを見たら熊本ナンバーだなと。

 日数が経っているのか、ひげがのびていた」

調べに対し、藤木容疑者は「警察官とは知りませんでした。ケガをさせた覚えもありません」と容疑を否認しているということです。