長野市に転入の親子が“子育て交流会”で情報交換 長野

カテゴリ:地域

12日、長野市で子育て交流会が開かれました。引っ越してきて間もない未就園児のいる家庭が対象で、参加者は積極的に情報交換を行い、交遊関係を広げました。

(富山から長野市へ来た母親)「長野に来てまだ1ヶ月なので、全然周りのこと知らなくて」

交流会の対象は結婚や転勤などで、市外から引っ越してきた未就園児を抱える親たちです。子育ての情報交換をして交友関係を築きくのが目的で、23組の親子が参加しました。市とこども広場が去年初めて開いたところ、好評で今年はこれで2回目。参加者はおよそ1時間、楽しく情報交換をしました。

(群馬から)「ママ友とかも少ない人が多いので、こういう交流会があれば新しい情報が交換できるので、すごく助かる」

(東京から)「まだこっちに来て5日目だったので、いろいろ話を聞けてちょっと不安が解消された」

(こども広場じゃん・けん・ぽん・ 小笠原憲子理事)「地縁、血縁のない所で子育てをしていて、不安・負担を持っているお母さんが多いので、友達関係ができればいいと思い開催している」

交流会は10月26日にも開催されます。