幻想的なイルカのパフォーマンスなどが楽しめる「夏限定の夜間営業」 仙台うみの杜水族館 7月13日から

カテゴリ:地域

仙台市宮城野区の仙台うみの杜水族館では、7月13日から、幻想的なイルカのパフォーマンスなどが楽しめる「夏限定の夜間営業」が始まります。

仙台うみの杜水族館は閉館時間を通常より2時間半遅い、午後9時まで延長するイベントを7月13日から開く予定で、11日は、ひと足早く、報道などに公開されました。

大水槽前にはアロマキャンドルと、プロジェクションマッピングで、月夜の海をイメージした「ナイトラウンジ」が設けられます。

また、夜のイルカのパフォーマンスでは、会場が霧に包まれ、七色の照明によって、幻想的な雰囲気を楽しむことができます。

仙台うみの杜水族館 木村美香 パフォーマー

「イルカとトレーナーの幻想的な世界観を、お客様に楽しんで伝わったらいいと思う」

仙台うみの杜水族館の夏限定の夜間営業は、7月13日から8月25日まで行われます。