災害時、工場を避難所に 長野・小諸市

カテゴリ:地域

12日、長野県小諸市にある金属加工の大栄製作所は、災害時に工場を避難施設として開放する協定を市、地区と結びました。工場は耐震化した鉄骨平屋建てで、太陽光発電設備と蓄電池を備え、停電時にも電力供給が可能です。

(大栄製作所・塩川秀忠社長)「避難所になることで、安心して石峠区の中で生活してもらえたらいい」

市は災害時に可能な範囲で支援物資を提供するということです。