松山地裁書記官が盗撮目的でトイレに小型カメラ設置で逮捕【愛媛・松山市】

カテゴリ:地域

今年5月に松山地方裁判所の書記官の男が、地裁内の女子トイレに小型カメラを設置した疑いで11日、逮捕されました。

県迷惑行為防止条例違反の疑い逮捕されたのは、松山市萱町に住む松山地裁書記官の男(36)です。

警察によりますと、男は今年5月23日、松山地裁の女子トイレに盗撮目的で小型カメラを1台設置した疑いです。

他の職員がトイレを利用した際に小型カメラを発見し、警察の捜査でこの男を特定しました。

書記官の男は「間違いありません」と容疑を認めています。