JR静岡駅のグルメは・・・静岡食材豊富「アスティ」リニューアル

カテゴリ:ビジネス

JR静岡駅の駅ビル、アスティ静岡の飲食店コーナーがリニューアルされ、オープンを前に内覧会が開かれました。

静岡の魅力が詰まった食材が、観光客を出迎えます。

全面リニューアルとなったアスティ静岡東館には、清水や焼津でとれた魚介類を提供する店に加え、県内に27ある酒蔵のすべての地酒を楽しめる居酒屋など、14の店舗が入っています。

なかでも県内初出店となる「ヱビスバー」では、菊川産のあかでみトマトを丸ごと絞った「紅富士」に、うす茶糖を使った抹茶風味の「夏富士」など10種類以上のビヤカクテルも楽しめます。

さらにヱビスのシンボルである「鯛」を、富士山柄のタジン鍋で蒸した限定メニューなど、まさにビールが進む料理がそろっています。

JR東海静岡開発株式会社布垣智章営業部長「新幹線の改札口から一番近い静岡グルメをテーマにしていて、県外の人だけでなく、地元の人にも気軽に食べてもらえる料理がそろっている。ぜひお越しいただきたい」

静岡のお酒、新鮮な食材を楽しめるアスティ静岡・東館は11日リニューアルオープンを迎えます。