函南メガソーラー県が許可 環境や景観に住民は懸念 静岡・函南町

カテゴリ:ビジネス

函南町で計画されているメガソーラーの建設について、県が開発許可を出しました。

計画に対しては、住民が反対署名を提出していました。

函南町軽井沢では、東京の事業者が約10万枚の太陽光パネルを設置する計画進めていて、一部の住民が環境や景観への影響を懸念し、建設に反対する署名を県に提出しています。

しかし県は8日付で、森林法に基づく開発許可を出しました。

条件として土砂流出の防止対策や、住民への配慮に万全を期すよう事業者に求めています。