静岡県で震度4 東海道新幹線は一時停車 震源は伊豆半島東方沖 津波なし M4.1推定 

カテゴリ:地域

24日午後7時22分頃、伊豆半島東方沖を震源とするマグニチュード4.1の地震が発生し、熱海市で震度4を観測しました。

各地の震度は、熱海市で震度4、伊豆の国市・伊豆市・東伊豆町で震度3を記録するなど、18の市と町で揺れを観測しました。

震源の深さは10キロで、地震の規模を示すマグニチュードは4.1と推定されています。

県などによりますと、これまでに地震による被害の情報はなく、東海道新幹線は一時運転を停止しましたが、7分後に再開しました。

山口順弘記者

「地震速報の一報を受け、県庁の危機管理部でも、職員が情報収集に当たっています」。

県危機管理部・吉永尚史危機情報課長

「この後、また地震が続くかもわかりませんので、家の中の対策はしっかりしておいて頂きたい」。

静岡地方気象台によると、今回の地震はプレート内の横ずれによるもので、火山性の群発地震ではないということです。