免許停止中に別の免許を提示…41歳無免許運転男を現行犯逮捕 北海道

カテゴリ:地域

 北海道旭川市内で無免許で車を運転したとして、41歳の男が警察に現行犯逮捕されました。男は免許停止中でしたが、別の免許証を持っていたということです。

 道路交通法違反の疑いで現行犯逮捕されたのは、旭川市に住む41歳の会社員の男です。

 男は6月14日午後3時20分ごろ、旭川市3条通9丁目で無免許で乗用車を運転していました。

 男は5月初めに交通違反をして免許停止中で、免許証を警察に保管されていましたが、5月下旬に再び交通違反をし警察に免許証の提示を求められた際、もう1枚所持していた免許証を提示しました。

 その後処分の手続きを進める中で、免許停止中だったことが判明したということです。

 警察が捜査を続ける中、男が運転しているのを見つけ現行犯逮捕しました。

 男は容疑を認めていて、警察は免許証を2枚所持していたいきさつを調べています。