アミュプラザ鹿児島 5384日目に2億人達成

カテゴリ:ビジネス

鹿児島市のアミュプラザ鹿児島が開業から15年、5384日目で来館者2億人となりました。

記念の2億人目は秋田から鹿児島の実家に里帰りしているという岩谷知美さんの家族でした。岩谷さんにはアミュの「ショッピングチケット3万円分」や、駐車場と観覧車の1年間無料券がプレゼントされました。

2004年9月に開業したアミュプラザ鹿児島は2011年の九州新幹線全線開業後、2013年7月に来館者1億人を達成。

2014年9月には生活雑貨をそろえた東急ハンズを核テナントとする地上8階建てのプレミアム館がオープンしました。

また、アイスクリームやチョコレートの博覧会のイベントなどを開催し、メインターゲットの20代から30代の女性に加え、より幅広い年齢層にも支持を広げたことで、1日あたりの来館者数は4万9000人と順調に増えています。

変化するのはアミュプラザだけではありません。来年秋にJR鹿児島中央駅東口前に完成予定の商業施設やマンションが入る地上24階建ての再開発ビル。これとアミュプラザ、さらに向かいの南国センタービルが通路でつながる予定で、今後もますますにぎわいが期待されます。