「サクラマス」を使ったラーメン その味は・・・

カテゴリ:話題

射水市で養殖されているサクラマスを使ったラーメンが考案されました。

15日から期間限定で販売されます。

澄んだスープに太めの手打ち麺、サクラの形にかたどったつみれがトッピングされたラーメン。

スープのダシとつみれには射水市の堀岡養殖漁協で養殖されている「いみずサクラマス」が使われています。

射水市に本店を置く「麺家いろは」が考案したラーメンで、15日の発売を前に市や漁協の関係者を招き、試食会が行われました。

今年出荷される1万5千匹のサクラマスのアラを提供してもらい、鶏ガラで旨みをだしたスープに、サクラマスで風味を加えたということで、魚独特の生臭さはなくあっさりと上品な旨みが参加者からも評判でした。

ラーメンは15日からおよそ半年間期間限定で麺家いろはの射水本店で販売され、いずれは全国に向け「いみずサクラマス」の魅力を発信していきたいということです。