高齢者の地域での孤立防止へ 吉野ヶ里町とセブンイレブンが協定締結【佐賀県】

カテゴリ:地域

吉野ヶ里町と大手コンビニエンスストアのセブンイレブンが、高齢者の見守りを目的とした協定を結びました。

締結式には、吉野ヶ里町の伊東町長と「セブンイレブン・ジャパン」の玉置エリアマネージャーが出席しました。

協定は高齢者の地域での孤立を防ぎ地域福祉の向上につなげようと結ばれたもので町ではこれまでに、九州電力佐賀営業所・配電事業所や神埼郵便局など県内の8の事業所と協定を結んでいます。

吉野ヶ里町にはセブンイレブンが2店舗あり、今後、高齢者の自宅に商品を配達する際の声掛けなど「見守り役」として期待されます。