「音楽花火」 打ち上げ花火は子供たちの歌で

カテゴリ:話題

7月6日の「入善・舟見七夕まつり」で、音楽花火が打ち上げられます。

14日はその音楽花火のBGMとして使われる子ども達の歌が収録されました。

歌を歌ったのは、地元ひばりの保育所の0歳児から年長までの16人で、地元のコミュニティラジオ局が機材を持込み、収録が行われました。

子ども達は、保育士と何度もリハーサルをしたそうで、米津玄師さんの「パプリカ」を元気いっぱいに歌っていました。

「入善・舟見七夕まつり」の音楽花火は7月6日夜8時からです。