農業高校で子供たちが動物との触れ合いや田植えを行う体験教室【佐賀県】

カテゴリ:地域

白石町の佐賀農業高校で、子供たちが動物との触れ合いや田植えを行う体験教室が開かれ、命と食の大切さを学びました。

「かわいい」この体験教室は子どもたちに命と食の大切さを学んでもらおうと佐賀農業高校で毎年開かれていて、13日は佐賀市の園児ら約100人が参加しました。

園児たちは学校で飼育しているウサギやモルモットを抱っこしたりポニーの背中に乗ったりして動物との触れ合いを楽しんでいました。

参加した子供たち:

「高い。気持ちいい」「うさぎ。ふわふわ」

佐賀農業高校の生徒:

「動物と触れ合う楽しさやあまり身近にいない動物とも接してもらってかわいいなと思ってくれたらうれしい」

このあと園児たちは生徒と一緒に田植えを体験しコメの作り方を学んでいました。

10月中旬には稲刈りを予定しているということです。