県は、登下校時の安全対策などについて協議する有識者会議を来月にも設置へ

カテゴリ:地域

5月、川崎市でスクールバスを待つ児童らが殺傷された事件を受けて、

県は、登下校時の安全対策などについて協議する

有識者会議を来月にも設置したいとしています。

これは、県議会の代表質問で

自民党の五十嵐務議員の質問に石井知事が答えたものです。

石井知事は「子どもたちの登下校時の安全対策について取り組みたい」と述べ

早ければ7月にも学識経験者や教育関係者などで作る

有識者会議を設置したいとしています。

中では地域住民への緊急情報の伝達方法や

犯罪発生時の迅速かつ適切な対応について協議し、

年度内には意見を集約したいとしています。