西村まさ彦氏が富山市で俳優養成講座 「まじめでひたむきな県民性が俳優にとって大切な資質」

カテゴリ:地域

富山で俳優を育成する講座がこの秋、開講されます。

講座を立ち上げるのは富山市出身で、「まじめでひたむきな富山の県民性が俳優にとって大切な資質だ」と語る俳優の西村まさ彦さんです。

今年10月から、富山市八尾町で俳優養成講座を開くことになり、1期生を募集します。

講座は西村さんの名前にちなんで「ウエスト・ビレッジ・アカデミー」と名付けられ、かつて酒造会社だった古民家で、西村さんの指導の他、日舞や殺陣、歌など多彩な講師のもと、1年間、俳優として必要な教養を身に着けます。

西村さんは、これまでもふるさと富山での演技指導にこだわり、県民が出演する芝居やラジオドラマを手がけてきました。

今回も俳優を育成することで、富山の魅力発信につなげたいとしています。

1期生の募集は来月29日まで。

書類審査とオーディションで15人程度を選ぶ予定で、年2回、発表会も行うということです。