マンションの“受水槽”の中でピースサイン...また不適切動画がSNSに 感染症の問題も 福岡県

カテゴリ:地域

福岡県内にあるマンションに設置された受水槽の中の男の姿が波紋を呼んでいます。

上半身、裸になりカメラに向かってピースサインする男。

潜ったのか髪の毛も濡れています。

この男のほかに中をのぞき込む人、動画の撮影者を含めると少なくとも3人がこの現場にいたことが分かります。

問題の動画が撮影された受水槽が置かれているのは、福岡県内のマンションの敷地です。

水を一時的に貯めておく受水槽は、大勢の人が水を使用するマンションや学校に設置されています。

この動画を見た受水槽の管理の研修などを行っている団体の関係者は、今回の行為について信じられない行為だと指摘しています。

【西日本飲料水管理協会 原田 智香さん】

「憤りを感じますね。

 水が入った状態のままで人が入るということはありえません。

 飲料水が入っている水槽の中に人が入っているとなると、感染症の問題が考えられる」

マンションの管理会社は住人にペットボトルの水を配るなどの対応を取っていて、今後受水槽の中にいた人物について調査を進めたいとしています。