ありがとう!長崎の保育園児が地元の警察官に感謝の花束プレゼント

カテゴリ:地域

全国的に子どもが巻き込まれる事故が相次ぐなか、長崎市の保育園児たちが見守り活動をしてくれている警察官に感謝の花束をプレゼントしました。

花束を手に長崎警察署にやってきたのは近くにある友愛八幡町保育園の子どもたちです。

見守り活動をしてくれる交通課の職員などに花束を手渡し、日頃の感謝を伝えました。

友愛八幡町保育園では、キリスト教の伝統行事「花の日」が行われる6月の第2日曜日前後に、毎年、警察や病院、鮮魚店など地元の人たちに花束をプレゼントしています。

このあと子どもたちは、横断歩道の渡り方や信号の注意点など交通ルールを勉強。

最後は、憧れの白バイやパトカーを見学していました。