町オリジナルのラベンダー“美郷雪華”使った新商品をお披露目 秋田・美郷町

カテゴリ:地域

 秋田県美郷町オリジナルの白いラベンダー「美郷雪華」(みさとせっか)を使った2019年の新商品が完成し12日、お披露目された。

 美郷町では、ラベンダーで地域を盛り上げようと町のオリジナル品種のホワイトラベンダー「美郷雪華」の酵母を使った商品を、町の企業と協力して開発している。

 あいさつした松田知己美郷町長は「ラベンダーを見に来て商品を買うのか。商品を買いに来てラベンダーを見るのか。それとも両方なのか。町としては一石二鳥を狙いたい」と期待を込めた。

 12日は、2019年に新たに開発された4つの商品がお披露目され、関係者が試食をして出来栄えを確かめた。

 このうち、美郷雪華の酵母で仕込んだ日本酒の酒かすとティラミスを融合させた新商品を試食した人たちは、フルーティで香り高い酒かすの風味に驚いていた。

 試食した人は「甘くてふわっとした感じ。それでいて酒かすのインパクトが強い。ティラミスの中の酒かすの味が上手に出ている」と高く評価した。

 美郷雪華を使った商品はあわせて20種類となり、一部を除きラベンダーまつりが始まる今月15日までに、開発したそれぞれの店などで販売がはじまる。