「16歳と知らなかった」JR九州運転士を逮捕 5万円渡し“わいせつ行為” ホテルで女子高生に 福岡市

カテゴリ:地域

JR九州の運転士の男が女子高校生に現金を渡し、わいせつな行為をした疑いで逮捕されました。

児童買春の疑いで逮捕されたJR九州・博多運転区に所属する運転士・友田喜博容疑者(38)は2018年6月、福岡市中央区のホテルで市内に住む当時16歳の女子高校生に現金5万円を渡し、わいせつな行為をした疑いがもたれています。

警察が出会い系サイトで援助交際に関する書き込みを見つけ、投稿者に話を聞き、事件が発覚したということです。

調べに対し、友田容疑者は「わいせつ行為は認めるが16歳とは知らなかった」と話しています。