ふるさと納税見直し 富士市が一手 一新した返礼品のキーワードは「より密着」

カテゴリ:ビジネス

「ふるさと納税」の制度の見直しに伴い、富士市では寄付の対象や返礼品を新たに設定しました。

ふるさと納税は、今月から過度な返礼品を規制する制度変更が行われ、富士市では、より地域に密着した寄付の対象を設定しました。

対象は市が関連する9つの事業で、富士山女子駅伝への寄付では寄付金を道路整備などに活用し、返礼品として貸し切りタクシーでの応援スポット巡りやゴールでの特別観覧などを用意しています。

市はふるさと納税を通じて、市の魅力を発信し、税収や観光客の増加につなげる考えです。