「ホテルJALシティ」が富山駅前に進出 2022年春オープン

カテゴリ:ビジネス

富山駅前の旧ステーションホテルの跡地に、ホテルオークラが展開する新たなホテルが2022年春に開業することがわかりました。

新たに誕生するのは、ホテルオークラが全国展開するブランドの「ホテルJALシティ富山」で、富山駅前で解体工事が進む旧ステーションホテルの跡地に建てられます。

ホテルの土地建物を所有する西松建設によりますと、新しいホテルは10階建てで、客室はおよそ250部屋、宿泊客以外でも利用できる飲食店なども入ることになっています。

県内への進出について、西松建設は「富山市は日本海側屈指の工業都市で、観光資源も豊富。新幹線開業後、宿泊者数も増え、将来性を踏まえた」としています。