発進直後に衝突 事件・事故の両面から捜査 秋田・仙北市

カテゴリ:地域

 10日午前、秋田県仙北市田沢湖の市道で84歳の男性が運転する軽乗用車が道路脇の駐車車両に衝突し、意識不明の重体となった。

 事故があったのは、仙北市田沢湖の市道脇。10日午前9時10分頃、近くに住む無職の今川誠一さん84歳が運転する軽乗用車が市道からそれ、進行方向左脇の駐車場に停めてあった車に正面から衝突した。今川さんに目立った外傷はなかったものの、意識がなかったため病院に搬送された。

 警察の調べによると今川さんは、妻に「ごみを出してくる」と言って、車でごみの集積所に出かけた直後に駐車車両と衝突したと見られる。警察は、事故と病気の両面で調べを進めている。