車が送電設備に衝突 約3000戸が一時停電 鹿児島市平之町

カテゴリ:地域

鹿児島市で8日、外国人観光客が運転する普通乗用車が歩道上の送電設備に衝突し、現場周辺の約3000戸が一時停電となりました。

「爆発した!」

送電設備が爆発し、煙が上がります。

8日午後6時40分ごろ、鹿児島市平之町の交差点で、普通乗用車が送電設備などに衝突しました。

けが人はいませんでしたが、送電設備が破損したため、現場周辺の約3000戸が5分から1時間にかけて停電しました。

警察によりますと、運転していたのは香港から旅行でやってきた50代の女性で、女性は「道を間違え、急ハンドルで左折し衝突した」と話しているということです。