英語教育本格導入の影響も 札幌の小学校 運動会は「午前」が主流に?

カテゴリ:地域

 札幌市の小学校では、早いところは18日から運動会が行われます。

 札幌市教委によりますと、昼頃までに終わる学校が去年より40校以上増え、全体の6割に上るということです。

 札幌市立の小学校の運動会は、早いところでは18日から行われ、6月1日がピークです。

 札幌市教委のまとめによりますと、今年は昼頃までに終わらせるのは、去年より41校増え、124校になる見通しです。

 これは市立小学校の6割に上ります。

 家族などでお弁当を食べるという光景が減ることになります。

 午前実施の学校が増えた理由について、市教委は「各学校に聞いていない」としていますが、学校によっては、2020年から英語教育が本格導入されるのを前に、競技の数を減らして授業時間を確保するというところもあります。