北陸新幹線夏の臨時ダイヤ お盆期間の運行充実 かがやき臨時列車の新高岡駅停車継続

カテゴリ:地域

JR西日本は夏の臨時ダイヤを発表。

お盆期間中、北陸新幹線はこれまでで最高となる1日18本が増便され、新高岡駅には東京からの「かがやき」臨時列車が毎日停車します。

JR西日本は、今日7月1日から9月30日までの夏の臨時ダイヤを発表しました。

この中で、春の臨時ダイヤから始まった東京午後7時56分発のかがやき臨時列車の毎週金曜日の新高岡駅停車が継続されたのに加え、お盆期間中の8月11日から18日の間は、毎日停車することになっています。

なお、北陸新幹線全体では、お盆期間中では最高となる1日18本が増便されます。

高岡市の高橋市長は、新高岡駅に関連し「お盆期間での運行が拡充されたことにより、首都圏からの利用者の利便性が確保される」とコメントしています。