どこも混雑...10連休 観光客は約2割の増加 各地のイベントも大盛況 県まとめ

カテゴリ:暮らし

ゴールデンウィークに、観光施設を訪れた人やイベントに参加した人は、去年より2割近く多くなったことが分かりました。

県によりますと、10連休となったゴールデンウィークに県内34の観光施設を訪れた人は、去年より18.1パーセント、2割近く増えました。

とくに掛川城では、改元を祝う「御城印」の販売もあって、去年よりも4割以上増え、駿河湾フェリーも広報活動の効果で大幅に増加しました。

また各地のイベントも盛況で、伊東市・小室山公園のつつじ祭りにも、去年より多くの人が訪れました。

県は増加の要因について、10連休で行楽の予定を立てやすかったことや、JRと行う観光キャンペーンの効果としています。