空気感染の可能性も 中学生ら53人がノロウイルスに集団感染 別海町の体育館 北海道

カテゴリ:地域

 北海道別海町で中学生ら53人がノロウイルスに集団感染していたことがわかりました。道は空気感染の可能性もあるとみています。

 集団感染があったのは別海町の町民体育館です。

 中標津保健所によりますと5月11日から12日に行われたスポーツ大会に参加した中学生ら53人が、下痢や嘔吐などの症状を訴え、検査した患者全員からノロウイルスが検出されました。

 この大会では弁当など共通の食事の提供はなく、空気感染の可能性があるとみられています。

 道保健福祉部によると、乾燥した屋内では、靴に付着した吐しゃ物が空気中に舞いあがり感染する恐れがあり、施設の定期的な消毒などを呼びかけています。