女子高生の“スカート切りつけ” 30歳男を逮捕 「身に覚えがない」と否認 福岡市地下鉄

カテゴリ:地域

福岡市地下鉄の列車内で女子高生のスカートをハサミで切りつけた器物損壊の疑いで、30歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、福岡市早良区の渡辺誠容疑者(30)です。

渡辺容疑者は2018年8月、福岡市地下鉄の藤崎駅から赤坂駅の間を走行中の列車の中で、女子高生(当時16)の制服のスカートをはさみで切りつけた疑いです。

女子高生は列車を降りたあとにスカートが切り取られていることに気付きましたが、けがはありませんでした。

その後、防犯カメラの映像などから渡辺容疑者の関与が浮上し、所持していたはさみを警察が調べたところ、被害者のスカートと同じ繊維が付着していたということです。

渡辺容疑者は「身に覚えがない」と容疑を否認しています。

当時、福岡市地下鉄では同様の被害が複数確認されていて、警察が関連を調べています。